国内旅行に最適?旅行へ持って行きたいバッグの選び方とは

一番のおすすめはリュックサック

バッグの種類は数あれど、一番のおすすめはやはりリュックサックです。それなりの容量がありますし、少なくとも数日間の国内旅行くらいならリュックサックだけで対応できることも多くなります。何より、両手を塞がないというのが大きいでしょう。手提げカバンはどうしても片手を使ってしまいますし、旅行中何か作業をする際や手に取る際に煩わしさを感じてしまいかねません。リュックサックのデメリットとしては、荷物が重たくなると肩を痛めてしまうことです。両手に疲れが残らないためなかなか肩の疲労に気が付かず、旅行を一日終える時には体がヘロヘロになりかねません。もしもたくさんの荷物を運ぶ予定があるのなら、スーツケースなどキャスター付きのカバンを選ぶと良いでしょう。

ボストンバッグもおすすめ

手提げカバンの一種なので片手は使えなくなりますが、ボストンバッグもおすすめのバッグです。ボストンバッグはリュックサック同様容量も大きいですし、見た目もオシャレな製品が多くなるのでフォーマルな格好とよく合います。また、荷物を取り出したい時にすぐ取り出せるというメリットは大きいのではないでしょうか。旅行中タオルや着替えを取り出したくなった時、ジッパーを開くだけで簡単に開くボストンバッグは手軽さにおいては他に引けを取りません。

滞在期間で決めてみよう

リュックサックやボストンバッグなど、各種カバンを選ぶ際には滞在期間で決める方法が一般的です。1、2週間もかかる旅行にボストンバッグは適していませんし、その場合はスーツケースが適役です。

フライアゴーについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です